読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずめ農園の生きものブログ

仙台市泉区の里山・泉ヶ岳で出会う生きもの。

いきものNo.7トウキョウダルマガエル

トウキョウダルマガエル知っていますか?

 

知らない人多めです。

カエルに興味があって、ちょっと調べたり詳しい人に聞いたりした人じゃないと。

 

じゃあトノサマガエルは?

名前知ってるし、だいたいどんな容姿をしているのかわかりますよね!

 

 f:id:noshishi:20160726230632j:plain

 

ちょっとまったー!!

あなたがトノサマガエルと呼んだそのカエルは

トウキョウダルマガエルかもしれないです!!

 

というお話☆

 

トノサマガエルとトウキョウダルマガエルはとっても似ていて、

カエルに詳しい人でも見分けるのが難しいそうです。

 

昔は同じカエルだと思われていて、

遺伝子調べたら、ちがう種だった!という感じらしいです。

 

それで、素人が見分けるのは難しいのですが、

それぞれ住んでるエリアがちがうので、発見した地域でなんとなく判断できるとのこと。

 

その分布地図がこちら↓

 f:id:noshishi:20160727083554j:plain

自作の絵心ない日本地図(;o;)

 

トウキョウダルマ は関東圏の太平洋側と、東北だと宮城・福島に生息していて

同じ東北でも岩手・山形・青森はトノサマなんですね!

 

しかもなんと

ゴヤダルマガエルという新キャラ(私的に)がいることが発覚。

こちらも似ているそうです。

 

長野県だとちょうど三つ巴らしいです。

 

※もちろん、人間がつくった県境でぴったり分布がかわるわけではないので、

だいたいの目安。気仙沼あたりはトノサマかもしれない。

 

※研究・調査してる人や団体によって若干ちがいがあると思います。

 

とにかくですね!

トノサマだけではないということ。

 

認知度なくて、いつも名前まちがわれてて、

ちょっとかわいそうだなって思っています。

 

宮城では、ほぼほぼトウキョウダルマなので、 

宮城県民のみなさんには

ぜひ名前を覚えていただきたい☆

 

 f:id:noshishi:20160726230900j:plain

Say! トウキョウダルマ!!

 

ここから追記

私が感じているこの子たちの魅力、伝えるの忘れていました。

 

他のカエルとちがって、

トウキョウダルマガエルの模様って、

黒や緑や黄色や、線や斑や、

複雑でちょっと派手☆

 

これが一匹一匹ちがう模様なんです。

個性豊かでいいですよね!

 

そして目の後ろの丸●

 f:id:noshishi:20160812231639j:plain

         ※画像はネットからお借りしてます

→のところ。

ほっぺが赤いみたいで、

ピカチュウとか、くまモンとか、そんな感じでかわいいなって思ってます♪

 

これ、鼓膜なんだそうです!

鼓膜むき出し

 

ほっぺじゃなくて耳でした!

 

 

田んぼは水がすくなくなって、

カエルたちも恋の季節が終わったみたい。

大合唱が聞こえなくなりました。

 

ちょっと寂しいですが、

これからは虫の鳴き声の季節。

 

カエルたちの歌はまた来年の楽しみにします♪